re:structure

-landscape photogallery- 日々の写真と言葉も。

21mmの画角の活用アイデア。

f:id:restructured:20170814183540j:plain

こんばんは。 

だいぶ前に以下の記事で書いたとおり、GRのワイコンを買いました。

restructure.hatenablog.com

ところが、この21mmの画角が広角すぎてなかなか使えずにいました。

使わないともったいない...と思いつつもどんな構図で撮ったらいいのか。

最近気がついたのは以下の2つです。

 

1 水平に撮った場合

水平に撮ると、静謐な感じというか落ち着きのある構図になる気がします。例えばこんな感じ。

f:id:restructured:20170814184351j:plain

f:id:restructured:20170814184442j:plain

f:id:restructured:20170814184515j:plain

 

2 アオリで撮った場合

一方、アオリで撮った場合、とにかく像が歪みます。中心に対象物が来ると日の丸構図っぽくなってしまいます。例えば以下の感じ。

f:id:restructured:20170814184539j:plain

f:id:restructured:20170814183850j:plain

これに対して、対象物を中心からずらすと動きとか奥行きが表現できるかも。例えば以下のような感じ。

f:id:restructured:20170814184413j:plain

f:id:restructured:20170814184331j:plain

いずれにしても、広角だと非現実な感じになって、レタッチの素材としては色々遊べるので楽しいですね。

f:id:restructured:20170814183540j:plain

また何か気がついたら書きます。