読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re:structure

-landscape photogallery- 日々の写真と言葉も。

2015青春18きっぷの旅 岸本駅→松江編

今回は岸本駅から松江までの様子をお届けします。

f:id:restructured:20150802092336j:plain

ルートはこんな感じです。(※あくまでイメージです。)

岸本から米子に戻り、そこでしばらく停車した後、松江に向かうような感じです。

 

f:id:restructured:20150801095053j:plain

松江に着きました。大橋川です。 

 

f:id:restructured:20150801140709j:plain

ちなみに、この日は松江市レガッタというイベントが開催されていました。ボートが見えますね。

www.facebook.com

 

f:id:restructured:20150801113711j:plain

街中を歩きます。 

 

f:id:restructured:20150801115059j:plain

街中には川も見えます。 

 

f:id:restructured:20150801113732j:plain

「とうきょうばし」…かと思いきや、「ひがしきょうばし」でした。 

 

f:id:restructured:20150801113757j:plain

街中をぐるぐるしています。そういえば、写真として残っていないのですが「御朱印帳専門店しるべ」という御朱印帳の専門店がありました。以下、参考記事です。

mag.japaaan.com

 

お店に入ってみたのですが、はいい感じの御朱印帳がたくさんありました。今回は結局買わなかったのですが、いつか寺社巡りをすることがあれば欲しくなるかもしれません。

f:id:restructured:20150801113858j:plain

しばらく北の方に歩くと島根県庁が見えました。 

 

f:id:restructured:20150801115130j:plain

そしてすぐ隣には松江城があります。写真は入り口付近の様子です。

 

f:id:restructured:20150801115202j:plain

きれいな庭園でした。 

 

f:id:restructured:20150801113925j:plain

それでは早速中に入りましょう。 

 

f:id:restructured:20150801113952j:plain

松江城からは松江の街が一望できます。 

 

f:id:restructured:20150801114026j:plain

風が吹き込んで涼しかったです。 

 

f:id:restructured:20150801114049j:plain

松江城から出て、周りの方を歩きます。思いがけず夏らしい写真が撮れました。 

 

f:id:restructured:20150801115239j:plain

その後、小泉八雲記念館に入りました。1年ぐらい前に講談社文庫から出ている「明治日本の面影」を読み、なんとなく一度は行ってみたいなと思っていました。

 

f:id:restructured:20150801115309j:plain

そのすぐ近くには小泉八雲旧居がありました。こちらも入りました。

 

f:id:restructured:20150801115332j:plain

写真にはありませんが、ここでも昔ながらの日本家屋ときれいな庭園を見ることができました。

 

f:id:restructured:20150801115527j:plain

さらに少し歩くと武家屋敷があります。江戸時代の中級武士の屋敷がそのまま保存されています。 

 

f:id:restructured:20150801115403j:plain

 雰囲気があってよかったです。

 

今回はここまでで、次回は松江編の後半と倉敷への移動の様子をお伝えします。