re:structure

-landscape photogallery- 日々の写真と言葉も。

いま学んでみたいこと。

今週のお題「いま学んでみたいこと」

 f:id:restructured:20150908213926j:plain

デジカメで風景の写真とかを撮るようになったのは高校生ぐらいのとき。

富士フイルムFinePixで撮った写真をGIMPっていうフリーソフトで加工してた。

それからしばらくして、CanonIXY DIGITAL 70っていうコンパクトデジカメを買った。このデジカメで、京都の街とかを撮ってまわった。ついでにPhotoshopのアカデミック版パッケージも買って、色々加工するようになった。

社会人になってからはPENTAXOptio RZ18っていうコンパクトデジカメを使い始めた。で、ブログを書くようになってからしばらく使ってなかったPhotoshopも使い始めた。(今は販売が終了したみたいだけど、3ヶ月版のダウンロードカードがあって手頃だった。)

そして今はRICOH GRに至る。っていうのが自分のカメラ遍歴。

思い返すとコンパクトデジカメが中心で、一眼レフとか触ったことすらない。

正直、遍歴とか呼べるようなものでもない。まだ始まっていない気すらする。

 

Photoshopを使い始めたころは色々本とか読んで覚えようとしたけど、結局今は最小限の機能しか使ってない。カメラに関しても、シャッタースピードとかF値とかISO感度とかほとんどいじったことが無い。 

でも、ブログを始めていろんな人の写真を見るようになって、真面目にカメラとか写真とかの勉強をしたいなーと思い始めた。

 

そして最近、 気になる検定を見つけた。それがこれ。 

www.pm-kentei.com

 

写真・カメラの勉強がてら受けてみようかと思ったんだけど、ちょうど今年の試験日が自分が受けようとしていた別の検定と重なってたため、断念。

公式テキストだけでも買ってよんでみようかなーと思いつつ、やっぱり試験を受けるっていう前提がないとモチベーションが上がらない。

 

この検定とは別の話で、以前、通信制の芸大に興味をもった時期があった。

中でも、京都造形芸術大学芸術学部通信教育部の写真コースとか面白そう!と思ったり。

www.kyoto-art.ac.jp

授業料も通信制の芸大ということで、普通の芸大に比べたらだいぶ安いんだけど、自分みたいな趣味レベルの人が入っていいのだろうかという思いもあって、結局躊躇してる。

 

ってなわけで、とりあえず当面は本とか読んで独学で学ぼうと思ってます。

何よりもブログで皆さんの記事を読んでるのが一番勉強になる気がします。

 

ちなみに、写真とは全く関係ありませんが今度英検の準一級を受けます。

前も受けて落ちたのですが、今回も準備不足なので多分落ちます。でも受けます。

英語の勉強が得意な方、もしいらっしゃったら、お勧めの勉強法教えてください。