読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re:structure

-landscape photogallery- 日々の写真と言葉も。

またいつか、春の日に帰る。

FUJIFILM X-T10

f:id:restructured:20160407233349j:plain

影も音も通り越して

f:id:restructured:20160407233406j:plain

どこかで見たような景色に辿り着いた。 

f:id:restructured:20160407233423j:plain

全ての終わりも始まりも

f:id:restructured:20160407233508j:plain

喜びも悲しみも

f:id:restructured:20160407233524j:plain

気付かない振りをしていたのに。

f:id:restructured:20160407233540j:plain

それでもまた、帰るのかな。

f:id:restructured:20160407233621j:plain

いつか見た、春の日と

f:id:restructured:20160407233635j:plain

 何もない、春の日に。

 

-----------------------------------------------------

昨日、大阪のカメラ屋さん巡りの記事を書いたのですが、その記事で紹介したカメラ屋さんで前から気になっていたFUJIFILMのX-T10を買いました。今回の写真もX-T10で撮ったものです。

f:id:restructured:20160409072645j:plain

X-T10のボディカラーはブラックとシルバーがあります。ブラックの方が安かったのですが、どうしてもシルバーが欲しかったのでちょい高かったのですがシルバーを買いました。(後日、別のお店でブラックと同じぐらいの値段のシルバーを見つけて愕然としたのですが。)

f:id:restructured:20160409072656j:plain

レンズを買うお金が無かったので今のところCONTAX Ariaで使っていたPlanarをマウントアダプターを使って接続させています。

f:id:restructured:20160409072705j:plain

そういえば以前、O-MD E-10とヘリオス44の組み合わせの写真を紹介しました。

restructure.hatenablog.com

この時はマイクロフォーサーズ機のため焦点距離が2倍になってしまう問題があったのですが、X-T10のAPS-Cサイズのセンサーだと1.5倍に抑えられます。自分のPlanarだと50mmの1.5倍で75mm程度といった感じでしょうか。

そんなに違和感の無い画角だと思いますので、また何か撮ったら紹介します。