re:structure

-landscape photogallery- 日々の写真と言葉も。

第6回IoTシステム技術検定(基礎)を受けてきた。

お久しぶりです。

半年ほど前に受けてみたいと書いたのですが、昨日(7月6日(土))、第6回IoTシステム技術検定を受けてきました。

restructure.hatenablog.com

受験者もそんなに多くない試験で、あまり情報が出回っていないと思いますので、受験を検討している方のために自分の体験談を書いてみます。

 

まず、学習で使用したのはこちらの公式テキストです。

f:id:restructured:20190707171319j:plain

 

自分の場合は受験日の1か月前に思い立って学習を始めました。

学習方法ですが、基本的にはテキストを3周ぐらい読み込んだり、キーワードや略称をまとめたメモを作って暗記したりしました。

そして、当日のスケジュールは以下のとおりでした。

・受付時間09:00~09:30

・事前説明09:30~09:50

・試験09:50~10:50

試験時間は1時間で、問題数は60問でしたが、自分が自信をもって解けたのは37問程度でした。時間は結構短く感じました。

なお、試験問題は試験終了後に回収されます。公式問題集も発売されていないため、IoTシステム技術検定のホームページに記載されているサンプル問題だけが頼りですが、今回は概ね以下のような出題傾向でした。

・4択の短文のうち、不適切なものを選ぶのが多い。

(テキストの文章を読み込んでおけば結構解ける。)

・セキュリティ関係、ネットワーク関係、機械学習関係が結構出た。

・匿名加工情報に関する直近の制度の状況が出た。

・割と一般常識で解けるものもある。

 

なお、合否判定結果は7月第4週にわかるようなので、また判明したら結果を報告したいと思います。