re:structure

-landscape photogallery- 日々の写真と言葉も。

Nikon New FM2 #2

f:id:restructured:20160425221631j:plain

------------------------------------------------------

今週のお題「私がブログを書く理由」

ブログを始めたきっかけは、以前からコンデジで撮り溜めてた写真を載せる場所が欲しかったからでした。

始めは非公開設定で写真をアップしてたのですが、ある時点で公開設定にしてからコメントやブックマークを頂くようになり、ブログを通じた繋がりができてきました。

今でも撮った写真をアップするという目的はありますが、それ以上に人との繋がりを求めてブログを書き続けている気がします。

社会人になってから、自分の思いを言葉で表現する場面が少なくなってきた気がします。(そもそも、社会生活において自分の考えとかを一方的に言うってなかなかできないですよね。それを受け入れてくれる人がいればいいかもしれませんが、いないとただの迷惑な人になってしまう気がします。)

それに対して、ブログだと自分の思ったことや自分自身の事を一方的に書いたとしても、結果的にそれに興味を持った人とだけ繋がれるので良いですよね。

多分、会社の人とかよりも、このブログの読者の方の方が僕の考える事をよくご存知だと思います。休みの日なんかは本物の自分よりもid:re_structuredとして過ごしてる時間の方が長い気さえします。

ブログを続けていくなかでは、何らかの理由でブログを「卒業」された方も見てきました。最後にさよならの記事を書いて卒業される方もいれば、ある日突然ブログを消去して卒業される方もいらっしゃいます。何度かコメントのやり取りをされた方が卒業されるのは少し寂しくもありますが、それでもこの空間とは別の場所に居場所を見つけて、充実した日々を送っているならそれは良い事だと思います。どれだけ言葉のやり取りを重ねても、ブログの繋がりは切ろうと思えばいつでも切れる儚い繋がりだと思っていますし、それもブログのメリットだと思っています。逆に常に継続的な繋がりを意識しないといけないとしたら、あるいは、ブログでの発言について現実世界並みの責任を負わないといけないとしたら、書きたい事なんて書けないですよね。匿名性のメリットはそれに尽きると思います。

いつかは自分もブログを卒業する日が来るかもしれません。その日は、今書いた匿名性のメリットも十分に活かされる事でしょう。

でも、今はただ、ずっとこの繋がりを続けていきたいと思っています。